無職、借金、人生詰んでます(^^)/

無職、借金、ギャンブル好き 昔は風俗にもどっぷりはまってました。 仕事もしてないので、収入なし 毎日督促の郵便物と電話に追われる人気者です。

                                

職業訓練

職業訓練~学校以外~

                                
職業訓練では様々な年齢層の方と一緒に勉強していくことになります。

例えば、同じ教室内に元教員と元建設業の人、元警官や元キャバ嬢まで...

そしてなぜか次第に仲良くなります。とても不思議な空間でした。
そして不思議と事件もなく、平和な時を過ごしました。

更によく食事やお茶に呼ばれます。
私はほぼほぼ毎週、食事やお茶会に呼ばれていました。
給付金のない私には厳しかったけど(笑)

特におば様、おじ様連中に面倒を見てもらっていました。
とにかくいい人が多かった。

学校が終わってよく相談に乗ってもらった。
仕事のこと訓練の内容、自分の教養のなさについて、今までの仕事のこと
本当に何でも聞いてもらった。

卒業後もよく連絡を取っている。
最近は就職が決まったという報告が多い。
本当に羨ましい。
私もそのような連絡を入れたいものだ。

そしてなぜこんなことを書いたかというと、いつか話していた面接が今日あって、職業訓練の仲間だった人も受けに来ていた...
世の中狭いねぇ

彼に勝てる気がしないから、また求職活動再開だね...

ライバルの存在を感じながらも、無職頑張ります。
  

職業訓練で役立ったこと

                                
今日は忘れないように職業訓練の内容を書いておこうと思う。

職業訓練では科目だけの内容だけでなく、就職活動における指導と社会人としてのマナー講習のようなものもあった。

例えば面接を受ける前後のマナー
送付状と職務経歴書、履歴書をクリアファイルに入れてさらに封筒に入れて送るとかなんとか
面接後は文書を送るとか
本当かどうかは分からないけどなんか役に立ちそうな気がした。

あとは社会人としての常識のような内容のマナー講習
自分は社会人歴が短く、ブランクも長かったので、これはとても助かった。
お茶の出し方。上座下座。名刺の出し方と順番。電話の出方。
どれをとっても今までの自分は知らないことだった。

あとはメールの文面とか...

今までの学業生活では教科書なんて在学中に捨てるクズだったが、今回の職業訓練の教科書は大事にしている。
本当に感謝している。

仕事見つけないとな...
  

職業訓練~日常~

                                
職業訓練時代の日常を書きます。
一応自分が忘れないように書くだけなので見づらいかもしれませんが、ご容赦願います。


職業訓練は9時始業
1コマ50分
午前3コマ、午後3コマの一日6コマ

1コマ終えると10分休憩、昼休みが一時間
仕事に比べると楽だと思うだろうが、無職の長かった私にはなかなか苦痛な時間だった。

最初の内は、早く昼休みになってほしいと過ごしていたが、昼休みはボッチ...
人がいる教室にもかかわらず私は一人でご飯を食べていた。

最初の日はオリエンテーションということで午後から遅れながらも自己紹介があった。
それからは誰かしらが話しかけてくれ、一人で過ごすことは減った。
色んな年齢層の方と過ごす数カ月の始まりだった。

ちなみに失業保険をもらっていない人の方が少なく、ほとんどの人は失業保険の受給者だった。
私は当然貰っていない立場だったので、周りを羨ましく思いながら、眺めていた。

でも私も月10万円の支給があり、それなりに不自由なく勉学に励むことができた。
ちなみにいくらかを借金の返済に充てた。
まだまだ先は長いけど...


そして放課後はお茶をすることが増えてきた。
もともと手持ちの少ない私には苦しい出費だったが、それでも得るものがあったし、何より楽しかったからできるだけ参加した。
幅広い年齢層の方と話をしたのは久々だった。

スキル的な意味での社会復帰が目的だと思うが、社会そのものへの復帰を図っていた私にはとても貴重な体験だった。
  

職業訓練~入校編~

                                
これは私が職業訓練に入校した時の話

それまでは悠々自適な無職生活を送っていた。

何となくで受けた試験に合格し、私は職業訓練に通うことになる。
ちなみに試験内容はボチボチ、答えることはできるが、時間がかかる問題が多かった印象。
詳しくはこの辺の記事

そして入校日を迎えた。
訓練生は20~50代の男女
自分よりしっかりした人が多くてちょっと緊張していた。

その日はみんなスーツを着用していた。
自分もスーツを着用した。
久々に着た。

どうも県が委託している訓練施設らしく、校長と県の職員?の方のありがたい話があった。
とにかく眠かった記憶しかない。
あとは失業保険がどうだこうだ、休む時はこうしてほしい...みたいな事務的なお話

ちなみに失業保険を受ける人の内何人かは入校式の後に職安に行く必要があるらしい...

後は学校生活のマナー(校則ってほどではないがそんなもの)

そして午前中でその日は終了した。
これから訓練が始まるわけだが、不安で仕方なかった。
  

職業訓練卒業しました。

                                
どうも職業訓練終えたけど相変わらずの無職です。

先日職業訓練を終えました。
修了式をしました。
県のお偉いさんもいらしてたみたいですが、残念...修了式に出てる奴全員無職なんだぜ。

とりあえず終わって仲良くなったおじさん方と食事に行ったどマジで皆お通夜状態...

人によってはもう少し失業保険がもらえる人もいるらしいけど大半は路頭に迷うような感じ

俺なんて失業保険なんてもらえない立場だから、その人より早い段階で詰んでるわけだ。

なにしようかねー
なんて話してた
何人かは日雇いとかアルバイトで食いつなぐんだってさ。

俺もそうしようかな
  
【スポンサードリンク】
プロフィール

プチロー(daradarai...

【スポンサードリンク】